こんばんは!猛獣塾運営の野村です!

ダイバーシティって言葉、最近やたら聞きますよね。
初めて耳にしたのは、
ダイバーシティお台場という地名だったと思います。

調べたら「多様性」という意味だと知り、
へ~。と雑学を知ったような気持ちになりました。

さて、現在いろいろな企業が、
多様性を大切にすることが、
企業の成長に必要だ!
と、表明しているのを目にします。

それはLGBTやジェンダーの問題だったり、
テレワークだったり、
妊娠・出産・育児の問題だったり

なんとなーく、
解決するのが大変な問題があるんだなー
くらいな感覚しかないです。

僕のイメージのダイバーシティ

「多様性という複雑な問題を解決しよう!」
「世の中いろいろな人がいていいじゃないか!」

だいぶフワフワしてますよね。

なんで急にこんな話をしているかというと、
猛獣塾の大阪場所を取り仕切っていただいている

Hikaru Makino さんという方が、
ダイバーシティの専門家なのです。

牧野さんはブログを書かれており、
その中で自身のダイバーシティとの出会いから
困惑とともに徐々に理解していく過程を経て、
リサーチを行い、ダイバーシティの
実現を築き上げていく様子を読むことが出来ます。

コンテンツ自体も独自ですごく面白いのですが、
丁寧に整理された、読みやすい文章も魅力です。

さらには問題解決のためのアプローチ法が
随所に散りばめられていて

妙なコンサルタントのビジネス書よりも、
このサイトを読んだ方が
ためになることは多いと思います。

本当に読みやすく、続きが気になって
一気に読んでしまうこと請け合いです!

中でもガツーンと記憶に残った言葉として、
ブログ内で出てくるK先輩の一言

”「ダイバーシティというのは、解決しなければならない課題ではなくて、
活かされるべき強みなの」というものだった。”

LGBTにせよ、ジェンダーにせよ、
すごく繊細な一面があって、
どうにも手を出しづらいイメージがあるのは、

それを「解決しなければならない課題」と捉えているからで
「活かされるべき強み」と本当に理解出来れば……

ブルっと震えました。

現在はダイバーシティの会社を運営され、
講演活動などをなさっているようです。
https://www.maquino.co.jp/

すらすらと読んでいるだけで勉強になる
オススメサイトです^^

猛獣塾申し込みサイト
https://mouju.jp/seminar/

過去の記事が読みやすい
スタッフブログ
https://mouju.jp/staffblog/

驚愕の案件が多数揃った
猛獣ビジネスクラブ概要ページ
https://mouju.jp/webcommunity/?page_id=790

猛獣塾の活動が丸わかり
猛獣通信
https://mouju.jp/staffblog/?page_id=394

お読みくださりありがとうございました!