新着情報

猛獣塾入門講座開催しました。

残すところ本日開催で全9回終了となります。

昨日の講義の中で、塾頭西田さんのP&G時代、フィリップモリス時代の内容を基に 入社2年目からP&Gでトレーナー担当になり、当時買収を行ったマックスファクター!そのマックスファクターの経験が現在の猛獣塾を展開する原体験という事で 4000品目からSK2に焦点を当てて 化粧品というのは末端に3000人の美容部員さんがいて美容部員の方が動いてくれるか否かに関っている。

結果的に成功したが、その時は何で上手くいったのかが分からなかった。

フィリップモリス時代も同じ様に 1000人位のセールスマンを抱えていて そこで就業規則や人事評価制度を作りながら 退職の2年ほど前に分かったとの事で、マックスファクター時代、フィリップモリス時代の経験及び成功体験の内容を基に チーム、組織がいかに目標達成だけではなく 方向性の浸透、そして腹落ち!という言葉をよく用いますが 腹に落ちる様に納得し、組織、チームが進むべき方向性が分かる。

それを分厚い資料やテクニカルなツールなどではなく 1枚ものの紙に落とし込んでそれを基に浸透させるという それを聞く事が出来るので 業種業界、規模関係なく参考になると思います。 + 2回目3回目と聞きに来てくれるリピーターの方が多いというのも 毎回参加者の背景、肩書き、などなどその日の参加者によって話す内容を 構築してくれます。

 

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。